ANAマイルの貯め方

ANAマイルを貯める一番の方法!

ANA飛行機にマイルで乗る

ANAマイルを貯める方法は、以下の3つあります!

@ANAの飛行機にたくさん乗る
Aクレジットカードで沢山買い物する
Bポイントサイトを活用する

 

この中で、一番簡単で誰でもできるのに、大量のマイルが貯められるのが
Bポイントサイトを活用する方法
なんです!

 

なんと、私のオススメの一番王道な方法だけで、
毎月18000マイル。年間で216,000マイルが貯まっちゃうんですよ!

 

逆に、他の方法で、年間20万マイル以上を目指すのは、正直難しいんです。
@ANAの飛行機にたくさん乗る 
 この方法で、20万マイル貯めるのは、毎週出張で飛行機に乗っている上級会員の人でも難しいレベルです。
 普通の人が、年に1〜2回のフライトで貯められるのは多くてもせいぜい数千マイルにしかなりません。たかがしれているんです。。。

 

Aクレジットカードで沢山買い物する
 これも、限界があります。ANAマイルの還元率がいいクレジットカードを使っても、溜まるのは100円の買い物で1マイル。
 20万マイルためるには、毎年2000万円の買い物をしなきゃいけないことになりますね。。
 でも、毎年2000万円のクレジットカード決済をするなんて、普通の人には不可能ですよね。

 

これから、ポイントサイトでマイルを貯める裏技を紹介しますが、裏技って言っても、全然ブラックで怪しい方法ではありませんので安心してくださいね。
ちょっぴり面倒で手間はかかるけれど、そのちょっとの手間をかけるだけで、年間で20万マイル以上貯まるんだったら、やらなきゃ損ですよね!

 

ANAマイルを貯める方法の全てをこのページにまとめます!

 

ポイントサイトでANAマイルを貯められるの??

ポイントサイトをすでに活用されている方にとっては、常識だと思うんですが、楽天やYahoo!ショッピングなどで買い物をするときに経由したり、
無料サービスを利用(年会費無料のクレジットカードの発行や、保険の無料相談など)をするだけで、ポイントを貯められるポイントサイトがいろいろあります。
通常ポイントサイトで貯めたポイントは現金化できるんですが、中には、マイルに変えられるポイントサイトもあるんです。

 

1マイルの価値って、1円ではありません。特典航空券として使用すると、何倍もの価値が出てくるんですよ。
マイルでどこに行くかによっても変わってきますが、国内でも1マイル4円国際線だと1マイル10円以上にもなります。
例えば、フランクフルト行のファーストクラスの場合、1マイルが16円もの価値になりますよ。

 

なので、旅行好きな方は、ポイントをマイルに変えると本当にお得なので、オススメです。逆に、1マイルを1円の価値で使ってしまうのは本当にもったいないですよ。

 

そうそう、敷居が高いイメージの世界一周も、マイルを使っていけちゃいます。夢じゃないんですよ(^^)
世界一周必要マイルは、距離に寄るんですが、例えば、ヨーロッパとアメリカを周遊してくる場合、ビジネスクラスで105,000マイル。ファーストクラスで、160,000マイルで行けちゃうんです。

 

年間で216,000マイルをポイントサイトで貯めていたら、例えば夫婦でビジネスクラスでの世界一周旅行が楽しめますね!
こうなると、マイルの価値は、プライスレスですね♪

 

ポイントサイトでANAマイルを貯める方法 STEP1

 

1.ポイントサイトに登録する

下記のおすすめのポイントサイトにまだ会員登録していなかったら、まず登録してください
というのも、クレジットカードやFXの案件などは、いつもどこかのポイントサイトでキャンペーンを行っていて、キャンペーン中は還元ポイントが多くなります。
なので、少し面倒ですが、複数のポイントサイトを登録して置いて、キャンペーンをチェックして一番条件のいいところで申し込むのがお得なんです。

 

1.ハピタス

一番人気はハピタスですね。
毎日「ハピタスコレクション」や「みんなdeポイント」という欄があって、毎日ポイント還元率が上がっている案件が紹介されています。

>>ハピタスの登録はこちらから

 

2.ポイントタウン

楽天やYahoo!ショッピングなどで買い物するときは、ポイントタウンが一番還元率がいいと思いますよ。
ポイントタウン内に会員ランクがあるんですが、少し使っていればすぐにプラチナ会員になれます。
すると、ボーナスポイントもたまっていくので還元率がいいんです。

>>ポイントタウンの登録はこちらから

 

3.ECナビ

穴場はECナビです。かなりポイントバック率がいい案件があったりします。
例えば、Eparkリフレの、マッサージを受けにいくだけで、マッサージ代以上のポイントがもらえちゃう案件があるのですが、ここはどこよりも還元ポイントが高かったですよ。

>>ECナビの登録はこちらから

 

初心者の方は、リスクの少ない案件から狙ってみてくださいね。
FXや株だと、取引をしなくても、口座開設だけでOKといった案件。
クレジットカードだったら年会費無料の案件。
保険の無料相談などがオススメですよ。

 

ポイントサイトでANAマイルを貯める方法 STEP2

2.ソラチカカードを作る

「ソラチカカード (ANA To Me CARD PASMO JCB)」というクレジットカードです。
カードを作るだけでも、マイルがもらえて、初年度年会費無料のカードです。
ソラチカカード ANAマイルの貯め方

 

ハピタスやポイントタウンなどのポイントサイトで貯めたポイントをソラチカカードの会員のみが使えるメトロポイントを経由させます。
すると信じられないほどの高還元率でANAマイルに交換することができるんです。
ANAマイルの貯め方
ハピタスからドットマネー⇒メトロポイント⇒ANAマイルと経由して交換していくことで20,000ハピタスポイントを18,000ANAマイルに交換することができます。
ポイントタウン、ECナビからは、PEX⇒メトロポイント⇒ANAマイルと経由して交換して20000ポイントを18000ANAマイルに交換します。
注意点としては、毎月20,000メトロポイントまでしか交換できませんので、毎月忘れずに、貯めたポイントを交換していきましょう。

 

この還元率でいつまで使えるかわかりませんので、もたもたしていると、このとんでもない錬金術を使えなくなってしまうかもしれません。

 

このソラチカカードですが、残念ながらポイントバックしてるサイトはありません。
でも、「マイ友プログラム」という紹介制度で、お互いが500マイルもらえるキャンペーンを行っていますので、必要な方は運営者情報のところからご気軽にご連絡くださいね。
紹介番号を送らせていただきます。もちろんその他の入会キャンペーンもちゃんと適用されますよ。

 

その場合、この手順になるので、ご注意ください。
@まず、マイ友プログラムに登録する。
Aソラチカカード 公式サイトから申し込む

 

ちなみに、カードを申し込むときには、ポイントコースの選択は「マルチポイントコース(5マイル)」にチェックするのがお得でおすすめですよ(^^)

 

どれくらいの期間でマイルが手に入るの??

各ポイントサイトで、ポイントが付加されるまでの期間は、それぞれの案件によって違います。
早い場合は、ポイントの獲得条件を満たすとすぐに付加されるところもあるし、ポイントがつくのが翌月だったり、翌々月っていうこともあります。

 

その後の2回のポイントの交換ですが、毎月1回以下の締日で行われます。

 

ドットマネー(or Pex)→メトロポイント」の締日

 交換は当月の15日までに行ったものが、翌月の11日頃にメトロに確定。

 

「メトロポイント→ANAマイル」の締日

 交換は当月の15日までに行ったものが、翌月の5日頃にANAマイルに確定。

 

というわけでどうしても時間はかかってしまうので、マイルを使って旅行を行いたいと思うなら、半年くらい前にはアクションをおこしてくださいね
めんどくさいと感じるかもしれませんが、これだけで無料で飛行機に乗れるようになるので、頑張りましょう!

 

まずはどこに旅行する?

国内往復は10,000〜18,000マイルあれば可能なので、簡単ですよ。(時期によって多少変動します)
ポイントサイトでクレジットカードを2枚くらい作れば達成可能ですね(^^)

 

また、家族で旅行したいという方は、ANAの「いっしょにマイル割」からだと始めやすいですよ。
これなら、10000マイルあればOKなので、例えばポイントサイト経由で保険の相談を受けるだけで、貯まっちゃいます(^_-)
そして、同行者は、70%割引くらいの料金でお得に旅行できますよ!
夏のピーク時の沖縄行の航空券とかも、この技だと少ないマイルでも安く旅行ができますよ。

 

その後、マイルをスムーズに貯められるようになったら、国際線とか、クラスアップに挑戦しちゃいましょう♪
私も、ファーストクラスでの世界一周を夢にがんばってます(笑)

 

マイルで旅行をお得に楽しみましょうね!